HOME | service

会員サポート

コレカラ・サポートの相談支援(COPING)では、継続的な支援が必要な次のような方々に、会員サポートという形で 安心を提供しています。
  • 頼るご親族がいない方、お一人暮らしの方
  • 親族が遠方にいるご家族の方
  • ご高齢、療養中等で外出が困難な方
  • 施設等にご入居されている方
  • 相続手続きやグリーフケアが必要な方
  • 専門家の対応後、継続的なフォローが必要な場合

 

助け合い

元気な時期

シニア女性

高齢期においては、いったいどのようなことが起き、何が必要となり、どういった選択ができるのかを知っておく時期です。「お金」「住まいと生活」「健康」「人間関係」の視点から、今後直面するであろう状況を把握する必要があります。

この悩みは誰に相談したらいいの?と思ったら...

まずはチャットや音声通話で気軽に話してみましょう!

 
 身近に相談できる「つながり」を持っておくことは大切です。
 ご家族や友人知人と話すように、まずは相談員とお話してみましょう。

 ※音声通話での相談は予約制で1回30分までとさせていただいております。

 
 
オンライン 相談

自分も何か役立つことに参加したい

ぜひ私たちの活動に参加してみませんか?

 
コレサポが掲げるCOPINGの基本理念は、人と人との支え合いです。
人を何らかの形で支える経験は、いつか自分が支えられるときにも役立つものだと考えています。
ぜひ、私たちの活動(定例会、各種講座、体験会等)にご参加いただき、同じように何か役に立ちたいという仲間とつながってみませんか?
 

介護や看護が必要な時期

自分自身が、もしくは周りの家族が心身の自立に問題を抱えたときに、当事者と日々の生活を支える家族の悩みに向き合う時期です。期間が長期にわたることも多く、様々な状況の変化に対応していく必要があります。

自分が・家族が認知症になったらどうしよう?

ご家族の状況に応じて、支援制度のアドバイスを行います

 
「金銭・財産の管理」、「生活面の配慮・見守り」、「生活上の契約・管理手続き」の観点から、ご家族の状況に応じて、制度や対応についてアドバイスを行います。また、必要に応じて、認知症に備える新しい不動産管理サービス『コレカラ安信』(民事信託・家族信託)のご案内を行います。

  • 財産管理を誰が行うのか?
  • 身の回りのことは誰が行うのか?
  • どういった方針で将来に備えるのか?
  • 今後懸念されることは何か?

施設の入居を検討したいがどうしたら良いのだろう?

状況やご意向に応じた施設選びから、見学・入居等をサポートします
 

終の棲家を選ぶのは、人生後半で最も大きなライフイベントの一つです。色々な情報を選択し判断する必要がある中で、相談員が適切な対応ができるようサポートを行います。

 ※出張費用等が会費とは別途かかる場合がございます。
 ※身元保証に関するご相談は、専門家と連携し対応いたします。

 
施設

大切な家族を亡くしたとき

病院 入院

煩雑な相続手続きや家族関係の問題と同時に、喪失の悲嘆と向き合う時期です

手続きはいったい何から手をつければいいのか?

ご自身での対応が難しい遺産相続手続きを代行します
 

煩雑な手続きが多く、ご自身だけで対応した場合のご苦労を、今までに多くの方からお聞きしています。また、早めに対応しないと不利益を被る場合もあります。
まずは、必要な手続きとスケジュールについてご説明し、必要に応じて、金融機関の手続きや謄本類の取得、不動産の名義変更、相続税の対応等、煩雑な手続きを司法書士や税理士等と連携しサポートします。

 ※専門家に業務を依頼する場合には、費用が別途発生します。

実家(不動産)の活用・処分をどうすれば?

実家の相続について、活用のアドバイスや遺品整理・売却まで、不動産業者や古物商と連携しサポートします。
 

実家(不動産)に関するご相談は、近年急激に増えてきています。そこに誰かが住むのか、貸すのか、売却するのか、そのままにしておくのか。それぞれのメリット・デメリットを案件ごとに分析し、方針を決定や必要な手続きについてサポートを行います。

 ※専門家や業者に業務を依頼する場合、別途費用が発生する場合があります。

 
訪問

ご家族を亡くされたあと

今後の生活と、喪失から回復までの過程で心身に起こる影響に向き合う時期です

今後の生活と、喪失から回復までの過程で心身に起こる影響に向き合う時期です

定期的な訪問が受けられます

状況を把握するため、定期的にお会いしお話をする機会を設けています。また、ご要望に応じて、ご家族等への報告も行っています。
 

 ※内容に応じて会費とは別に費用がかかります。
 ※現在は原則オンラインでの対応を行っております。

 
訪問

元気なうちに自分が亡くなった後のことを決めておきたい

専門家が遺言書作成をサポートします
 

公証役場の公証人と連携し、原案の相談から公正証書遺言作成までをサポートします。次のようなご相談をよく承っています。

  • 子どもがいない
  • 世話になっている人に財産を遺したい
  • お墓や葬儀の事を頼んでおきたい
  • 将来遺される家族のことが心配
  • だいぶ前に遺言書を作成したので内容が意向に沿っていないかも?
 
訪問

財産管理

法人・事業者様向け

コレカラ・サポートの相談支援(COPING)では、法人・事業者様のサポートとして、以下を組み合わせた3種類のプランを提供しております。
特にシニア層を中心とした自社クライアントに対して、自社サービスにプラスして継続的なアプローチを行うことで、新たな時間や労力を割くことなくクライアントの満足度を高め、機会を逃さずに新たな価値を提供することが期待できます。
 

提供するサポート

①初回面談代行サポート

クライアントからの初回相談窓口を代行します。ご自身やご家族のことについて、今気になっていることや不安をお聞かせいただきます。相談員がお話の内容を整理し、解決方法を提示します。また、面談終了後は対応のレポートを共有します。

②面談同席・同行サポート

自社クライアントとの対応について、現場担当者の面談に同席、訪問の場合は同行を行います。

※訪問をご希望の場合、対応エリアについては事前にご相談ください。

③現場対応サポート

自社クライアントとの対応について、現場担当者からの質問の回答、相談対応へのアドバイスを行います。

④人財育成サポート

現場担当者に対して、心理学・行動統計学をベースとした顧客とのコミュニケーションの取り方、相談業務に必要な課題整理法など、必要な知識やアウトプットスキルについて、今までの知見を元に指導いたします。

ベーシックプラン

内容:①
費用:月額3万円(税抜)
面談:オンライン
 
※契約は1事業所ごと、1か月単位でご契約いただきます。
※面談は月3回までご利用いただけます。
※1回の面談は60分ご利用いただけます。
※面談回数が予定を超えた場合、1回につき1万円を追加料金としてご請求します。

スタンダードプラン

内容:①+②
費用:月額5万円(税抜)
面談:オンライン(※)
 
※契約は1事業所ごと、3か月単位でご契約いただきます。
※面談は月5回までご利用いただけます。また、契約期間内であれば、持ち越すことが可能です。
※1回の面談は60分ご利用いただけます。
※面談回数が予定を超えた場合、1回につき1万円を追加料金としてご請求します。
※同席、同行の場合、出張費用等別途ご負担をお願いします。対象エリアについては、事前にご相談ください。

アドバンスプラン

内容:①~④
費用:応相談
面談:オンライン(※)
 
※契約は1事業所ごと、3か月単位でご契約いただきます。
※面談は月5回までご利用いただけます。また、契約期間内であれば、持ち越すことが可能です。 
※1回の面談は60分ご利用いただけます。
※面談回数が予定を超えた場合、1回につき1万円を追加料金としてご請求します。
※同席、同行の場合、出張費用等別途ご負担をお願いします。対象エリアについては、事前にご相談ください。
※④については、現在のニーズやスタッフの経験・力量に合わせて内容を調整いたします。